« 久しぶりの再読、アガサ・クリスティー著『そして誰もいなくなった』 | トップページ | 帽子をかぶるか、かぶらないかの迷い/楽しみなオペラ『カルメン』 »

2008年10月19日 (日)

ハムライス(江戸崎レシピ)、ゆでなすと水菜のおひたし・麦とろ丼(服部レシピ)をご紹介

Pa110012Pa110027 一昨日、17日の夕飯は、ハムライス、サラダ、コーンスープでした。

 昔買った料理の本ですが、この本のレシピを参考にハムライスは作ったことがありませんでした。わあ、もっと早く作ってみればよかった……と嬉しい後悔を覚えさせられたハムライスをご紹介します。

 ケチャップを使わないので、ごはんにはトマトの自然な赤色がほんのり。優しい味わいのちょっぴり贅沢なハムライスです。

 ハムライス」( 56からご紹介します。材料は4人分です。

∥ハム200g|なす2個|マッシュルーム8個|トマト1個|たまねぎ1/2個|ごはん6カップ|サラダ油大さじ2|バター大さじ5|塩・こしょう・パセリのみじん切り各少々∥

  1. なすは皮を縦にむいて縦半分に切りさらに乱切りにして塩水につけます。
  2. トマトはくし形に切り、種をとります。たまねぎはみじん切りにします。
  3. ハムは食べやすい大きさに切ります。
  4. フライパンにサラダ油を熱して①のなすを炒め、かるく塩、こしょうをふって別にとります。同じフライパンでトマトも炒めておきます。
  5. マッシュルームを半分に切ってバター少々で炒め、塩、こしょうします。
  6. 厚手鍋に残りのバターを溶かし、たまねぎを炒めてごはんを加えます。全体によく炒め、③④⑤の具を加えて混ぜ、塩、こしょうで味をつけます。

Pa110018_3

 バナナ・ダイエットのヒットのせいで、バナナ売り場がもぬけの殻だったり、青いものばかりが残っていたりのこの頃。

 買い物を頼んだ娘が「今日は黄色いバナナがあるよ」と電話してきたので、「買ってきて!」と即答。

 バナナが特に好物というわけではありませんが、そのまま食べたり、ヨーグルトや写真のようにサラダに加えたりと重宝します。バナナ、カムバック!

     ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Pa120019_2 Pa120003  昨日、18日の夕飯は、小アジの干物、ゆでなすと水菜のおひたし、つくね芋のとろろ、サラダ、豆腐と水菜の味噌汁でした。

 ゆでなすと水菜のおひたし週刊 服部幸應のしあわせクッキング89号」(ディアゴスティーニ・ジャパン)からご紹介します。材料は4人分です。

∥なす6本|水菜1/3束| A〔だし2カップ¦みりん・薄口しょうゆ各大さじ3〕|塩∥

  1. なすは縦4等分に切り、塩少々を加えた湯に皮目から入れ、色よくゆでて水気を切り、3~4cm長さに切る。
  2. Aを煮立てて冷まし、①のなす、②の水菜を加えてひたし、味がなじんだら器に盛る。

Pa120024  つくね芋のとろろも、服部先生の麦とろ丼を参考にしました。つくね芋のとろろを普通のごはんにかけて食べましたが、次回は、レシピ通りの麦とろ丼にチャレンジしたいと思います。

 46からご紹介します。材料は4人分です。

 ∥山いも(大和いも300g)|米2と1/2カップ|押し麦1/2カップ|4うずら卵4個|青のり少々|だし、みそ(淡色辛みそ)、みりん、しょうゆ、塩∥

  1. 米と押し麦を混ぜてとぎ、炊飯器で炊く。
  2. だし2/3カップを火にかけ、みそとみりん各大さじ2を加える。
  3. 山いもは皮をむき、すり鉢ですりおろす。
  4. ③に②を少しずつ加えながらのばしていき、しょうゆ、塩各少々で味をととのえる。
  5. 器に①の麦めしを盛り、④をかけてうずらの卵を割ってのせ、青のりを振る。

|

« 久しぶりの再読、アガサ・クリスティー著『そして誰もいなくなった』 | トップページ | 帽子をかぶるか、かぶらないかの迷い/楽しみなオペラ『カルメン』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハムライス(江戸崎レシピ)、ゆでなすと水菜のおひたし・麦とろ丼(服部レシピ)をご紹介:

» もち麦ダイエット [もち麦 効能]
もち麦が健康に良すぎる!ご飯に混ぜても違和感なし [続きを読む]

受信: 2015年9月29日 (火) 15:23

« 久しぶりの再読、アガサ・クリスティー著『そして誰もいなくなった』 | トップページ | 帽子をかぶるか、かぶらないかの迷い/楽しみなオペラ『カルメン』 »