« 入院12日目② | トップページ | 入院13日目① »

2008年8月23日 (土)

入院12日目③

入院12日目③
夕食に鮎が出ました。
日田市に住んでいた頃は、時々鮎を見かけましたが、こちらに来てからは初めて見ました。
川魚は生臭いという先入観があったのですが、そんなことはありませんでした。

仕事帰りに寄ってくれた娘を見送ったあと、娘が家用に買い物したものを忘れていることに気づきました。
玄関はもう閉まっていたので、夜間通用口から外に出ると、何とそこは不良患者のたまり場となっていて、彼らはタバコを吸っていました。「何か刺激的なことはないかなあ」なんて、声が聴こえたりしました。
刺激的なことですって?ここにいて、死以外に刺激的なことってあるでしょうか。いえ、まあ確かにここにいると、死には鈍感になっていくともいえます。
彼らは、酒池肉林を欲しているのかしら?
ここにいると、全てのことがオブラートにくるまれているように感じられ、無気力になっていくようです。たった12日間過ごしただけなのにね。
今日の仕事は、検温と入浴だけでした。
退院したら、三食昼寝付の優雅な生活だったと懐かしく感じるのかもしれませんが。

|

« 入院12日目② | トップページ | 入院13日目① »

健康 №2(体調) 」カテゴリの記事

健康 №4(入院)」カテゴリの記事