« 入院12日目① 雷の句(自作) | トップページ | 入院12日目③ »

2008年8月23日 (土)

入院12日目②

入院12日目②
昼食はパンでした。嬉しかったです。
前回パンだった日はアルメイダに出かけていて、食べられませんでした。
病院の食事は、栄養のバランスがよく考えられていて、量が多いと感じられても全く胃にもたれませんが、あまり美味しいものではありません。自分の作った料理が食べたい……。

昨夜、先生が2回もいらしたそうですが、エレベーター前の携帯コーナーから当ブログを更新していて、またすっぽかした格好になりました。
そこにいれば、先生が上がって来られるのがわかると思ったのですけれど、業務用エレベーターで上り下りされたのでしょう。そこは、携帯コーナーからは見えにくいのです。
先生に、腫瘍専門医を紹介していただけるか、伺ってみる必要があります。
深夜になると、また体の他の場所に腫瘤ができたのではないかと気にかかります。怖くなります。
これは娘もいっていたことですが、早く膝のCT像をみたいのです。来月2日になってようやくですからね。内科の主治医は、MRIのほうがいいのではないかとおっしゃいましたが、その予定は入っていません。
整形外科の対応の遅さに苛立ちます。受診してみると、批判がましい気持ちの消えるのが不思議です。

|

« 入院12日目① 雷の句(自作) | トップページ | 入院12日目③ »

健康 №2(体調) 」カテゴリの記事

健康 №4(入院)」カテゴリの記事