« 映画『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』を観て | トップページ | ちょっと安心させられたニュース »

2008年7月14日 (月)

五十肩終了、今度は頭の瘤で

今日、整形外科を受診しました。
まだ不自由さは若干残っているのですが、「日常生活にさほど差し支えない程度まで回復したので、終了しますか?」という言葉に、わたしも賛成でした。

最後なので、気になっていた頭の瘤について訊いてみました。

数年前から、少しずつ大きくなってきた頭の瘤。ぶつけてできた瘤そっくりですが、痛くも痒くもありません。

何ともないので、放置していても構わないような気はしましたが、整形外科に来ることはあまりないだろうと思い、「五十肩とは関係のないことを伺ってよろしいでしょうか」と訊くと、どうぞ、ということだったので。

先生は瘤を触り、「硬いね。うん、左にはない」とのこと。
「骨腫瘍との鑑別が必要だから、一度専門家に診て貰ったほうがいい。予約とろう」といって、その場で、お隣にある脳神経外科の先生宛に紹介状を書いてくださいました。

このあいだの記事で、ドックを受けるなら脳ドックなんて書いたから、脳神経外科なんてとこに行くはめになったのかなあ。

いざ行くとなると、嫌だな。
でも、どの程度まで大きくなるのか気になっていたことは事実なので、一度診て貰うのも悪くはないかもね。
予約は、来週の水曜日です。

|

« 映画『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』を観て | トップページ | ちょっと安心させられたニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』を観て | トップページ | ちょっと安心させられたニュース »