« 携帯から | トップページ | 午前3時半、胸の軽い圧迫感 »

2008年6月15日 (日)

朝、舌下錠&コンテスト最中の姪

朝、舌下錠&コンテスト最中の姪
朝5時頃、胸の圧迫感で目が覚め、ニトロをと思いながらまた寝てしまい、半時間くらいして、いよいよ苦しさが我慢できず、完全に目を覚まして舌下。

以前は舌下錠を使えば、胸がミントを噛んだような清涼感が胸から腕、頭へと広がったのですが、ニトロを常用しているせいか、スローテンポな効きかたでした。
それでもだんだん効いてきて、まあまあかなというくらいには回復しました。
しばらくして動いてみたら、胸から腕にかけて涼しさが広がっているのがわかりました。
そろそろレギュラーの薬3錠を飲みますので、このあとはパトラッシュの好きなアイトロールが頑張ってくれるでしょう。
一旦体調が崩れると、なかなか戻りません。

話題は変わりますが、妹が電話をかけてきて、中学時代にバンドを結成してボーカルをしていた姪(現在は高2)がキーボード(曲によってピアノ)を担当してくれていた友人(歌の作詞作曲もこの人)とデュオを組み、デモ・テープをこしらえ、あるコンテストに送ったところ通過したとか。

博多で行われている2次の生審査の映像と音楽をネットで視聴できるそうなので、視聴してみようと思います。
実は昨日のうちにそうするはずでしたが、何だかドキドキしてしまって・・・。
体調が戻ってから、いい状態で視聴したいという思いもありました。

博多での審査は3次まであり、それにパスできれば東京だそうです。

何か、ご褒美送らなくては。伯母は興奮しております。

|

« 携帯から | トップページ | 午前3時半、胸の軽い圧迫感 »

健康 №2(体調) 」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事