« 5月2日の夕飯(太刀魚の韓国風煮物) | トップページ | 児童文学作品『不思議な接着剤』ノートから »

2008年5月 3日 (土)

更新のお知らせ~ジュゲムブログ『不思議な接着剤』に連載45

主人公は紘平という名の少年。別居中の父親の部屋で見つけた、アルケミー株式会社製品の不思議な接着剤が様々な事件を惹き起こします。
彼は、喘息持ちのひ弱な弟、幼馴染の少女瞳と一緒に遊んでいた電器店の倉庫の先に、不思議な接着剤で、テレビで見た巨大な鍾乳洞をくっつけてしまうのです。
鍾乳洞の中から広がった中世西欧風の世界。そこで彼らが出会うのは、邪悪な竜の生贄と定められた錬金術師の美しい娘……。〔瞳の家のキッチンで、紘平は瞳に、不思議な接着剤――アルケミー株式会社製品の超化学反応系接着剤クッツケールがひき起こした事件の一切合切を話しました。子供たちは、おやつを食べながら、テレビを見ました。彼らが冒険に出るまでのカウントダウンは既に始まっています

cake作者からひとこと――久しぶりの更新です。またまだ続きますので、よろしく。

|

« 5月2日の夕飯(太刀魚の韓国風煮物) | トップページ | 児童文学作品『不思議な接着剤』ノートから »

お知らせ」カテゴリの記事

マダムNの他サイト情報」カテゴリの記事

児童文学」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事