« 発作が起きました | トップページ | ひとりごと(体調回復) »

2008年2月29日 (金)

また朝、発作

ニトロの舌下錠2錠で発作を鎮めて眠りについたと思ったら、また腹部が腫れ上がって心臓と肺が圧し潰されるような苦しさで目が覚めた。

前回と全く同じような強さの発作で、やはり1錠では鎮まらず、2錠でやっと鎮めたのも同じ。

テープは昨日の午後肩に貼った1枚が痒くて、はがしてしまっていた。もう1枚は全然痒くなく、ちゃんと貼っていた。


何だか気分が悪い。

午前中循環器クリニックに行くつもりだったが、支度する気力が湧かない。元気になったら、行こうと思う。変な話だが、こんなこと、わたしにはよくある。

何だか吐きそうだ。

|

« 発作が起きました | トップページ | ひとりごと(体調回復) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 発作が起きました | トップページ | ひとりごと(体調回復) »