« ひとりごと(昨日の体調&素敵な素材屋さん) | トップページ | ホームページに『台風』を収録中~忍者ブログ「マダムNの創作ノート」から »

2008年1月24日 (木)

最近の夕飯から~もう1品というときに重宝しそうな副菜のレシピをご紹介 その2

P1100250 P1100276_3 P1120009_2

△▲

▲△

△▲

 夕飯の記事が滞っていますが、最近の夕飯の中から、もう1品というときに重宝しそうな副菜のレシピをご紹介します。

 向かって左から、ごぼうとしらたきの炒め物、厚揚げとレタスのサラダ、厚揚げとほうれんそうの煮物です。

P1100293 P1120036

P1170133 左2枚が上のレシピをとり入れた全体像です。

 右の写真はせっかく撮ったので……ごま豆腐丼のレシピはこちら

▲▲△  

P1100251 ごぼうとしらたきの炒め物を、週刊 服部幸應のしあわせクッキング47ディアゴスティーニ・ジャパンからご紹介します。材料は4人分です。

ごぼう1/2本、しらたき1袋、赤とうがらし1本。サラダ油、しょうゆ。

  1. ごぼうはささがきにし、水にさらしてアクを抜き、水気をきる。しらたきは食べやすい長さに切り、下ゆでする。赤とうがらしは種をとり、小口切りにする。
  2. 鍋にサラダ油大さじ1を熱し、赤とうがらしとごぼうを炒め、しらたきを加えて炒め合わせる。
  3. しょうゆ大さじ3を少しずつ加えながら、蓋をしないで汁気がなくなるまでさらに炒める。

 厚揚げとレタスのサラダを、49号からご紹介します。材料は4人分です。P1100286

厚揚げ1枚、レタス6枚、セロリ1/2本、アーモンドスライス40g、ドレッシング〔酢大さじ2、サラダ油大さじ5、塩・こしょう各少々〕。

  1. 厚揚げは、縦半分に切って薄い短冊切りにする。フッ素加工のフライパンで、油を使わず両面をこんがり焼く。アーモンドスライスは香ばしくいっておく。
  2. レタスは一口大にちぎり、セロリは3cm長さの薄い短冊切りにする。ボールにドレッシングの材料を入れて、よく混ぜ合わせる。
  3. 厚揚げと野菜を軽く混ぜて器に盛り、アーモンドスライスを散らして、ドレッシングをかける。

  このときのアーモンドスライスは、ハムステーキのソースに使った残りです。

P1120006  厚揚げとほうれんそうの煮物も、同じ49号からご紹介します。

 材料は4人分です。

厚揚げ2枚、ほうれんそう1/2束、煮汁〔だし2カップ、みりん・しょうゆ各大さじ3〕、塩。

  1. 厚揚げは熱湯にくぐらせて油抜きをし、1枚を6個に切る。油抜きは、熱湯をかけてもよい。
  2. ほうれんそうは、塩少々加えた熱湯でゆでて冷水にさらす。水気をよくしぼり、4cm長さに切る。
  3. 煮汁の材料を鍋でひと煮立ちさせ、厚揚げを入れて汁が半分に煮詰まるまでゆっくりと煮る。ほうれんそうを加え、さらに味がしみ込むまで煮て器に盛る。

|

« ひとりごと(昨日の体調&素敵な素材屋さん) | トップページ | ホームページに『台風』を収録中~忍者ブログ「マダムNの創作ノート」から »

クッキング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひとりごと(昨日の体調&素敵な素材屋さん) | トップページ | ホームページに『台風』を収録中~忍者ブログ「マダムNの創作ノート」から »