« 更新のお知らせ | トップページ | 11月8日の夕飯(じゃがいもとベーコンの梅煮、キャベツの梅肉サラダ) »

2007年11月11日 (日)

新ブログ「マダムNの純文学作品」「ミズNの純文学作品」のご紹介

 新しいブログ「マダムNの俳句紹介」は既に紹介済みでしたが、実はそのとき一緒にもう2つブログをつくり、今日更新もしました。

 何だか恥ずかしくて、いえなかったのですね。

 『マダムNの純文学作品』では、文学賞の最終選考落ちした作品4編、及び同人雑誌掲載作品を中心に公開する予定です。

 他にも、予選の何次かで落ち、どこにも発表のあてのないままの作品が何編かありまして、それらも公開したいと考えています。

  最終選考落ちの作品については、連載終了時点で、応募した年、賞の名、選評なども公開したいと考えています。

 大道珠貴氏の作品『裸』が同じ俎上の鯉となって栄冠に輝いたとき、一方のわたしは他の候補者共々真っ逆さまに落ちたのですが、そのときの作品は2番目に公開する予定です。

 当時はわたしも賞がほしくてがつがつしていましたから(今がそうではないなんて、いえませんけれど)、きわどいテーマに挑み、知り合いから非難の目で見られたり、恥ずかしい思いをしたりもしました。若かったから、あんな作品が書けた思うような作品ばかりです。

 何しろ、ホモ&レズ物あり、近親相姦物あり、不倫物あり、殺人物あり、女の一生物あり……と何でもありですからね。台風体験を通して災害物も書きましたが、これではずいぶん真面目になっています。

 今ですと、変則的なテーマは疲れてだめですが、今は今なりに、今のわたしにしか書けない作品があると思っています。そのために別につくった『ミズNの純文学作品』では、新作を公開します。まあこれで現在連載している作品も、それなりに破廉恥なシロモノではありますが……。

 いろいろなテーマに挑みたくなるのは、自分の中で、そのときそのときでそのテーマが浮き彫りになるからです。そうなると、書き上げるまでは、そのテーマに呪縛されたようになってしまいます。

 一番新しいブログが、マダムではなくミズとなっているのは、気分転換のためでして、ミスともミセスともなれる自由さで、新しい作品をアップしていきたいと考えています。

 
よろしかったら、どうぞ、これをお読みくださっているあなた様も、新しいブログへも遊びにいらしてください。  

|

« 更新のお知らせ | トップページ | 11月8日の夕飯(じゃがいもとベーコンの梅煮、キャベツの梅肉サラダ) »

お知らせ」カテゴリの記事

マダムNの他サイト情報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事