« ドラマの闇市の情景、ブログの世界、ミシュラン騒動 | トップページ | 某出版社に賞について問い合わせる~『マダムNの創作ノート』から »

2007年11月26日 (月)

11日25日の夕飯(じゃこねぎチャーハン)

Pb250039 Pb250029  11月25日の夕飯は、じゃこねぎチャーハン、かにかまと水菜のサラダ、麩と万能ねぎの味噌汁でした。

 ちりめんじゃこたっぷり……一気にカルシウムがとれそうなじゃこねぎチャーハン。
□■

■■□

Pb250026 カリカリに揚げたじゃこが美味しく、案外油っこさが感じられないチャーハンでした。

 じゃこねぎチャーハンのレシピを、刊 キング31からご紹介します。材料は4人分です。

ちりめんじゃこ200g、ねぎ1/2本、万能ねぎ2本、卵3個、ご飯500g、A〔塩小さじ1/3、こしょう少々、紹興酒または酒大さじ1/2〕、揚げ油、サラダ油

  1. ちりめんじゃこは約120℃の揚げ油に入れ、約160℃までゆっくりと温度を上げながら揚げる。薄茶色でカリカリになったら網じゃくしなどですくい上げ、ペーパータオルに広げて油を切る。
  2. 2人分ずつ作る。中華鍋かフライパンにサラダ油大さじ3を熱し、半量の溶き油を流す。
  3. 手早く大きく混ぜ、卵が半熟状になったら半量のご飯を加える。
  4. からんだ卵を細かく刻むようなつもりで、ご飯をよくほぐしながら炒める。
  5. ご飯がパラパラにほぐれたら、①のじゃこを加えて軽く炒め合わせ、Aを順に振って調味する。最後にねぎを混ぜて器に盛り、万能ねぎをあしらう。

Pb250010Pb240004  かにかまと水菜のサラダは、既にご紹介しました(こちら)。

 麩と万能ねぎの味噌汁。 

|

« ドラマの闇市の情景、ブログの世界、ミシュラン騒動 | トップページ | 某出版社に賞について問い合わせる~『マダムNの創作ノート』から »

クッキング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174337/17191080

この記事へのトラックバック一覧です: 11日25日の夕飯(じゃこねぎチャーハン):

« ドラマの闇市の情景、ブログの世界、ミシュラン騒動 | トップページ | 某出版社に賞について問い合わせる~『マダムNの創作ノート』から »