« 子宮体癌の検査でついた傷が痛い! | トップページ | ひとりごと(再び出血?&聖骸布の夢) »

2007年10月27日 (土)

書店勤めの娘が貰ってきたもの

書店勤めの娘が貰ってきたもの
書店勤めの娘が某出版から貰ってきたものが、なぜか『リボンの騎士』のケチャップ。非売品として出版社名が記されています。毎年、「何がいいですか?」と訊いて、本とは無関係なものをくださるのだとか。

ケチャップを見て愉快な気分になり、しばし子宮体癌の検査でついた傷の痛みを忘れました。そのうち、プレーンオムレツを作ってかけたいな。

今日はおなかの痛みでろくに家事もできず、こんなに何もしないことはめったにありません。傷に弱い自身を再認識しました。
経過観察中の腫れている右卵巣次第では今後手術ということも考えられますが、わたしにはとてもとても。

仰向けに寝ると突っ張る感じ、横向くと圧迫される感じでひどく痛み出し、起きていると、しくしく痛みます。熱があるのは傷のせいなのか、風邪なのか。

明日も今日のように痛むようであれば、病院に電話して訊いてみようと思います。たぶん、我慢が足りないだけなのでしょうけれど。

|

« 子宮体癌の検査でついた傷が痛い! | トップページ | ひとりごと(再び出血?&聖骸布の夢) »

健康 №2(体調) 」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事