« 父の問題 その十:匙を投げられました | トップページ | 父の問題 その十一:手のひらを返した調停委員たち »

2007年9月23日 (日)

福田康夫氏が自民党新総裁に

 自民党新総裁に福田康夫氏が選出された。

 議員票は福田氏が254、麻生氏が132。地方票は福田氏が76票、麻生氏が65票。計は福田氏が330、麻生氏が197という結果だった。

 福田康夫新総裁の任期は、退陣する安倍首相の残りの任期で、2009年9月までの2年間となる。

|

« 父の問題 その十:匙を投げられました | トップページ | 父の問題 その十一:手のひらを返した調停委員たち »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174337/16544532

この記事へのトラックバック一覧です: 福田康夫氏が自民党新総裁に:

» 福田新総裁が誕生、麻生氏も197票で善戦 [インドア アンテナ]
福田新総裁が誕生、麻生氏も197票で善戦2007年 09月 23日 15:51 JST [東京 23日 ロイター] 安倍晋三首相(自民党総裁)の辞任表明を受けた自民党総裁選は23日、衆参両院の国会議員と都道府県代表による投票が行われ、福田康夫元官房長官(71)が330票を獲得し、197票の麻生太郎幹事長(67)を破って新総裁に当選した。 ... [続きを読む]

受信: 2007年9月23日 (日) 16:41

« 父の問題 その十:匙を投げられました | トップページ | 父の問題 その十一:手のひらを返した調停委員たち »