« 書きたいエッセー、増えたブログの件 | トップページ | 一昨日の夕飯(サワラの香味焼き、つるむらさきのおかかあえ) »

2007年9月 9日 (日)

最近の夕飯から(大根と豚肉の梅煮)

P9050045_2  この日は、娘が夜、料理教室だったため、夫と2人の夕飯。

 「主婦の友生活シリーズ あっさり味のおかず」(主婦の友社、2007年)から大根と豚肉の梅煮を作りました。

 新入りの料理の本です。書店で立読みしているうちに、これなら食欲がない日も入りそう……と思い、購入しました。

 『大根と豚肉の梅煮』は、本当にあっさり味で、わたしはお皿の中の残った汁に御飯を入れて食べましたが、洋風茶漬けのような感じでした。

 いい本に出会った! と大満足のわたしでしたが、夫には物足りなかったみたいです。写真のわたしの皿のものより多くよそったのですが、味そのものが少し物足りなかったみたいでした。

 帰宅した娘が、翌日のお昼にわたしが食べるはずだった残りの『大根と豚肉の梅煮』を食べてしまいました。☆★☆

P9050004  大根と豚肉の梅煮のレシピを前掲の雑誌からご紹介します。材料は2人分です。

 レシピでは大根の葉が使われていますが、葉付き大根ではなかったので、わたしは使いませんでした。小ねぎを散らそうかとも思いましたが、散らしませんでした。

大根1/2本(500g)、大根の葉少々、豚肩ロース薄切り肉200g、昆布7cm長さを1枚、梅干2個、塩少々。塩(塩ゆで用)。

  1. 大根は4cm長さの拍子木切りにする。昆布は1.5cm角に切る。豚肉は長さを半分に切る。
  2. 大根の葉は塩少々を加えた熱湯でゆでて水にとり、小口切りにして水けをよくしぼる。
  3. なべに水3カップ、昆布、大根を入れて火にかけ、煮立ったら豚肉、梅干を加える。再び煮立ったらアクをとり、10分ほど煮て塩で味をととのえる。
  4. 器に盛り、大根の葉を散らす。

P9050038_3 P9050021

 厚焼き卵は、子供たちのお弁当が必要でなくなってからは、めったに作らなくなりました。

 久しぶりに食べましたら、(*^_^*)

|

« 書きたいエッセー、増えたブログの件 | トップページ | 一昨日の夕飯(サワラの香味焼き、つるむらさきのおかかあえ) »

クッキング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174337/16391211

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の夕飯から(大根と豚肉の梅煮):

« 書きたいエッセー、増えたブログの件 | トップページ | 一昨日の夕飯(サワラの香味焼き、つるむらさきのおかかあえ) »