« 6月22日の朝食、夕食(子持ちししゃものフライ、オクラの青煮) | トップページ | 美空ひばりに釘づけ »

2007年6月23日 (土)

博多・旅日記⑤大名のカフェ、ケーキ屋&天神の釜めし専門店

博多・旅日記、最終回は、大名のカフェ、ケーキ屋、天神の釜めし専門店に出かけたときの記録です。

早くも、なつかしい感じがします。

P5090218

大名にある『珈琲舎のだ』。http://www.coffee-sya-noda.com/

P5090215_2_6

P5090214

お店のかなりの空間を占めるゆったりとしたカウンター、シックな雰囲気が素敵でした。

P5090216_2_3

帰る前にもう1度来てカウンター席に座ろうね、と娘と話しましたが、残念ながら果たせませんでした。温かなクレープも美味しかったな~。

『珈琲舎のだ』と同じ道路沿いにある『パティースリージャック』。

P5090220_1_3

「あら、ケーキ屋さんがあるわね……」と娘といって、何気なく入ったケーキ屋さん。雑誌でも紹介された、有名なケーキ屋さんだそうです。娘とそれぞれ1個ずつ選び、ホテルで味わいました。

P5100245_2_2

わたしが選んだのは、店名と同じ名を持つムース系ケーキ『ジャック』。縞の入ったほうです。洋梨の歯触りが印象的でした。

新天町商店街にある『釜めし専門店ビクトリア』。http://www.kamameshi-victoria.com/

P5100273

当ブログで前にも話題にしましたが、博多に出かけたときには必ず寄る昔から行きつけのお店です。昔は母と一緒に行きましたが、今は娘と行くことが多いです。

持ち帰りもできるので、あまり一緒に行かない――それでも3~4回は行ったかな――夫や、高校生だった息子にお土産にしたりもしました。

P5100270_1_2

今回の博多旅行での締めくくりは、このお店でのランチでした。実は最終日は時間のゆとりがなかったのですが、娘のたっての希望で寄りました。わたしとどっこいか、それ以上のファンになった娘。

ほのぼの……嬉しくなりました。〔博多・旅日記――完〕

|

« 6月22日の朝食、夕食(子持ちししゃものフライ、オクラの青煮) | トップページ | 美空ひばりに釘づけ »

お出かけ」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

家庭での出来事」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174337/15533141

この記事へのトラックバック一覧です: 博多・旅日記⑤大名のカフェ、ケーキ屋&天神の釜めし専門店:

« 6月22日の朝食、夕食(子持ちししゃものフライ、オクラの青煮) | トップページ | 美空ひばりに釘づけ »