« 昨日の夕飯(三色ごはん、ほうれん草とイカのサラダ) | トップページ | 「あけぼの―邪馬台国物語―」連載第83回 »

2007年5月 3日 (木)

障害者を馬鹿にするな!

 昨日、統合失調症を患っている大学時代の文芸部の先輩で、わたしにはいつも詩人に見える女友達から電話があった。

 爽やかな声。体調はいいみたいだ。久しぶりに作業所に通っているそうだが、時給100円。入会金やら使用料やらとられて、1ヶ月間の賃金は結局100円だったとか。

 大抵の障害者は交流を求めて作業所に出かけるから、と性格のいい彼女は笑っていたけれど、全く人を馬鹿にした話ではないか。障害者自立支援法だと? 新自由主義政策なんぞ糞喰らえ、といいたくなる。

|

« 昨日の夕飯(三色ごはん、ほうれん草とイカのサラダ) | トップページ | 「あけぼの―邪馬台国物語―」連載第83回 »

文化・芸術」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

プロフィールの、興味のあること。厚いですね。
「卵」、ではないのでしょう。

投稿: ラッキーサウンド | 2007年5月 3日 (木) 06:52

マダムNさん、こんにちは~。
一ヶ月100円????
し、信じられない!これじゃー、自立支援じゃなくて自殺支援になりかねないですよね。
人との交流は大切だけど、人を人と思わないような政策や対応は腹が立ちます。
みんな同じ人間なのに・・・・
障害は個性だって言ってくれる人もいるのに・・・・
みんな苦しい中で必死で生きてるのに・・・・
悔しくて涙が出そうです。

投稿: まる | 2007年5月 3日 (木) 12:46

本当に困る自立支援法だよね 真面目に働くのが馬鹿らしくなるよ takaも授産所に通所しています 同じ気持ちです

投稿: taka | 2007年5月 3日 (木) 15:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昨日の夕飯(三色ごはん、ほうれん草とイカのサラダ) | トップページ | 「あけぼの―邪馬台国物語―」連載第83回 »