« インド料理店でのランチ | トップページ | ひとりごと(インフルエンザその後、息子のスーツ) »

2007年4月 1日 (日)

昨日の夕飯(フライドチキン)、今日のブランチ(いくら丼)

20070401000726_1  昨日の夕飯は、フライドチキン(フライドポテト、素揚げしたスナップエンドウ)、サラダ、ほうれん草のおひたし、イチゴでした。

 日中、帰省中の息子と出かけていたせいもあって、時間がなく、夕飯は簡単にできるものになりました。

 フライドチキンは以前にもご紹介しました(レシピはこちら)。今回は上新粉を使い、美味しく仕上がりました。

 ポテトはうっかり揚げすぎましたが、味は芳ばしさの域を少し出たくらいで、中は柔らかくて美味しかったです。もっと沢山作ればよかったと思いました。

20070331225629_2

20070401000944  フライドチキンの飾りにクレソンを使うつもりで、買い忘れてしまいました。

 向かって右側の写真は、鶏肉に下味をつけてくれている息子の手です。

 この手は誰に似ているのか……夫には似ていません。

20070401000837_120070401000830_2  娘は息子の手を「熊さんの手」と呼んでいます。

  息子は成人していますが、大きな、子供のような手で、わたしはこの手がわりに好き。

  ところで、岩手展で夫と息子が好きないくらの醤油漬けを買ったのですが、夕飯のときに出し忘れました。

200704010929482_4  で、午前10時にはアパートに戻るために家を出るという息子に、いくら丼のブランチを作ることにしました。

 売り場の人に美味しい食べかたを伺いましたら、ご飯を盛った上に海苔をたっぷり散らし、そこへいくらをのせ、ワサビを添えて食べたらいいというお話でした。

 息子は、美味しいといっていくら丼を頬張りました。

|

« インド料理店でのランチ | トップページ | ひとりごと(インフルエンザその後、息子のスーツ) »

クッキング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174337/14479153

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の夕飯(フライドチキン)、今日のブランチ(いくら丼):

« インド料理店でのランチ | トップページ | ひとりごと(インフルエンザその後、息子のスーツ) »