« 昨日の夕飯(子持ちガレイの煮つけ、冷奴のベーコンのせ、れんこんのきんぴら) | トップページ | お知らせ(新しいブログ『夢日記』) »

2007年4月30日 (月)

昨日の夕飯(豚肩ロース肉の串焼き―フェンネル風味)

20070429235106   昨日の夕飯は、豚肩ロース肉の串焼き―フェンネル風味、卵とキャベツのサラダ、玉ねぎのスープでした。

20070429235130 20070429235459  豚肩ロース肉の串焼き―フェンネル風味を、参考にしたおいしい基本のイタリアン」(世界文化社、2004年)からレシピを簡単にご紹介します。材料は2人分です。

豚肩ロース肉240g、下味用{フェンネルシード小さじ1、にんにく(薄切り)小1片、イタリアンパセリ(みじん切り)小さじ2、EX・ヴァージン・オリーヴ油大さじ2、塩・コショウ各適量}、白ワイン120ml、イタリアンパセリ(みじん切り)小さじ2、無塩バター40g、EX・ヴァージン・オリーヴ油大さじ2

  1. 豚肉は食べやすい大きさに切る。オーブンの予熱を始める(200℃)。
  2. ボウルに下味用の調味料を全て混ぜ合わせ、①の肉を入れ、よくもみ込んでから竹串に刺す。
  3. フライパンにEX・ヴァージン・オリーヴ油を熱し、②を入れて焼き色をつける。肉全体の色が変ったら、耐熱容器に取り出し、予熱しておいたオーブンに入れ、5分ほど焼く。
  4. ③をオーブンから取り出して余分な油を捨ててフライパンに戻し、中火にかけて白ワインを加える。さっと煮つめてアルコール分をとばし、バターを加えて温める。

  何ともお洒落な味わいの肉料理でしたよ。柔らかくて。。。

20070429235540 20070429235515  サラダにかかっている赤いものはパプリカです。これに、好みの市販のドレッシングをかけて食べました。

 玉ねぎのスープ。

|

« 昨日の夕飯(子持ちガレイの煮つけ、冷奴のベーコンのせ、れんこんのきんぴら) | トップページ | お知らせ(新しいブログ『夢日記』) »

クッキング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174337/14893906

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の夕飯(豚肩ロース肉の串焼き―フェンネル風味):

« 昨日の夕飯(子持ちガレイの煮つけ、冷奴のベーコンのせ、れんこんのきんぴら) | トップページ | お知らせ(新しいブログ『夢日記』) »