« 「あけぼの―邪馬台国物語―」連載第79回 | トップページ | 驚きました~、当ブログ英語版! »

2007年3月14日 (水)

昨日の夕飯(焼きししゃも、冷ややっこのベーコンのせ、小松菜と油揚げの煮びたし

20070314000720 20070314001332 昨日の夕飯は、焼きししゃも、冷ややっこのベーコンのせ、小松菜と油揚げの煮びたし、うずらの卵と大根のスープでした。

 ししゃもは魚焼きグリルで焼いていました。芳ばしさは捨てがたいけれど、焼き上がりにむらがありがちでした。

 で、昨日はフライパンで焼いてみました。

 クッキングシートを敷いてフライパンで焼くといいようですが、売り場の人が一番のお勧めは鉄板焼きとおっしゃっていたので、フライパンに薄く油をひいて焼いてみたところ、中身はほくほくに焼けて、見かけもまあまあの仕上がりでした。

20070313235424 20070313235619  冷ややっこのベーコンのせは、 やりくりおかずと節約献立」(扶桑社、1999年)の中のカリカリベーコンのせを参考にしました。

 本から作りかたを簡単にご紹介します。材料は4人分です。

材料●木綿豆腐2丁、ベーコン(1cm角に切る)4枚、玉ねぎ(粗みじん切り)1/2個、しょうゆ大さじ1/2~1

  1. 豆腐は半分に切り、ざるに入れて5分ほど置き、水気を切っておく。玉ねぎは粗みじん切りにして、水にさせしておく。
  2. ベーコンはフライパンでカリカリになるまで中火でいため、火をとめて、しょうゆと水気を切った玉ねぎを加え混ぜる。
  3. 豆腐を器に盛り、具をのせる。

 これはさっぱりとしていながら、ボリュームがあり、わたしはこれだけでおなかがいっぱいになってしまいました。うちは3人ですが、1丁の豆腐を3等分しました。具はレシピ通りに作ったので、たっぷりとありました。たっぷりとあったほうが、美味しいと思います。

20070313234328 20070313230242

 粉末の鶏ガラスープを使い、酒、薄口しょうゆ、塩コショウで味つけしたスープ。

 うずらの卵、大根、しいたけ、長ねぎが入っています。仕上げに、かたくり粉でとろみをつけました。

 小松菜と油揚げの煮びたしは、よく作ります。

 

|

« 「あけぼの―邪馬台国物語―」連載第79回 | トップページ | 驚きました~、当ブログ英語版! »

クッキング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「あけぼの―邪馬台国物語―」連載第79回 | トップページ | 驚きました~、当ブログ英語版! »