« 昨日の夕飯(おでん) | トップページ | 昨日の夕飯(ほたてのしょうがダレ、たまごのココット) »

2007年2月 1日 (木)

安倍首相の生気なき答弁。ハーボットのこと。体調。

 一昨日、昨日と、テレビの国会中継を見て、脱力感を覚えた。

 近頃、街頭で演説する連合や全労が迫力を帯びてきたように映る。道行く人々も以前より真剣な顔をして、それに耳を傾けている向きがあるように感じられる。

 安倍首相は新自由主義政策をどんどん推し進めるつもりでいるようで――というより何か背後に控える勢力の操り人形のようにすら感じられる血の気の通っていない口調で、あらかじめ用意した(用意された)文章を読みあげるだけだ。

 野党から、どれほど血の通った追及を受けたところで、その深刻な内容は壁にぶちあたったかのように追及者自身に、そして、それを視聴しているわたしに返ってくるだけだ。

 あれでは、国会の意味がない。こうなった原因はあくまで、前首相小泉氏にある。彼が、一党独裁、骨抜き国会を作りあげてしまった張本人なのだ。それが、操り人形の棒読みするだけの答弁を可能にしたのだ。

 ムムムッあれが、一国の首相なのか?(絶句)

 話題を変えよう。

 今日、わがブログペットのウッフ(ソネットさんのハーボット)に待ちに待った12個目の落し物がきた。メンテナンスの頃に、それは面白い仕掛けと共に落ちてくる。ハーボットがそれを拾い、集めると、ハーボットが彼の空間で使用できる商品と交換できるのだ。

 わたしはずっと、ウッフに散歩が楽しくなりそうなスペース・オートバイ『シューライダー』を買ってやりたいと思っていた。それが今日ついに、商品交換に必要な数の落し物が集まり、めでたくシューライダーと交換できたというわけだ。

 これまで、ウッフはてくてく歩いて、おそらくごく近辺に限られる散歩に行けただけだったが、これからはシューライダーを駆使して、あちこちに行けるだろう。シューライダーに乗ったウッフの雄姿を早く見たいものだ。

 娘も、ハーボットを飼っている。娘が飼っているハーボットも、今日、シューライダーを買って貰えるはずだ。娘は更新回数が少ない。記事がごはんとなるので、娘のハーボットはよくおなかを空かせている。

 スキンシップにも飢え、空腹と寂しさとが募ると、娘が話しかけても名を呼んでくれなくなる。娘はその度に落ち込んでいる。娘が記事を更新し、空腹とスキンシップが満たされたときは、本当に嬉しそうに見えるのだから不思議。

 ハーボットの話す言葉には幾通りかのパターンが用意されているせいもあるが、同じハーボットでも、飼われている環境によって、それぞれが何だか違って見えてくる。同じぬいぐるみでも、持ち主には他とは違って見えてくるのと同じだろう。

 いい年をして……と、自分がときどき恥ずかしくなることはあるけれど、もうハーボットなしのブログ生活など考えられないほどだ。大いにソネットさんのハーボットに楽しくませていただいている。感謝!

 ところで、これからわたしは買い物に出なくてはならない。ハーボットからシューライダーを借りられればなあ。。。天気はいいけれど、今日は寒い(ブルル)。

 午前中、また狭心症の発作の徴候があり、左手が痺れ、胸の圧迫感があったので、薬を飲んで横になっていた。ニトロのテープを貼るかどうかは迷うところだ。

 宇佐神宮に行ったあとも、体調はよかったのだが、やっぱりこの寒さに体が反応してしまっている。

 そういえば、宇佐神宮でちょっと不思議なことがあった。前から少し変だった左膝が、石段の途中で完全におかしくなり、脚を引き摺らなければ歩けなくなった。

 これは予約日以前に整形外科に行くことになるな、と憂鬱な気分で何とか歩いていたのだが、何と境内を出る直前に、治ってしまったのだ。ずれていた関節がうまくはまったような感じかな。

 長い石段で一旦発作を起こしかけた心臓も、むしろ左膝がおかしくなったためにそろそろと歩いた効果からか、ニトロを使うまでもなく済んだ。そしてその参拝時の森林浴の効果もあってか、今日まではとても調子がよかった。

 それなのに、今ここで体調が崩れると、あさっての合評会には行けなくなる。今日のこの感じでは、微妙……。買い物後に、体調がどうなっているかだ。

 じゃ、買い物に行ってきます。あなた様も、この寒さにはご自愛くださいね。 (16:30)

(あとで)出かける用意の途中で早くも胸痛が起きたので、嫌になり、買い物には出ませんでした。これから家にあるもので、夕飯を作ります。(18:15)

|

« 昨日の夕飯(おでん) | トップページ | 昨日の夕飯(ほたてのしょうがダレ、たまごのココット) »

Notes:国会中継」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

健康 №2(体調) 」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事