« 「あけぼの―邪馬台国物語―」連載第76回 | トップページ | 気になるめまい »

2007年1月13日 (土)

昨日の夕飯(月見うどん、さわらのピリ辛焼き、エスニックきんぴら)

20070113000805_1 昨日の夕飯は、月見うどん、さわらのピリ辛焼き、エスニックきんぴらでした。

 さわらのピリ辛焼きは、サイト「超簡単!うさうさレシピ」様の中の同名のレシピを参考とさせていただきました。これはケンタロウさんのレシピということです。

  年末にも作ったのですが、慌しさの中で、ゆっくり味わっている暇もなかったので、もう一度作りたいと思っていました。

200701122351251 さわらを油で両面こんがり焼き、ひと煮立ちさせたピリ辛だれをからめ、皿に盛ったさわらにフライパンに残ったたれをかけて、万能ねぎを散らすのですが、これは絶妙な美味しさです! 

 詳しくはサイト「超簡単!うさうさレシピ」様を訪問していただきたいのですが、その絶妙な美味しさを醸すたれの材料をご紹介しておきます。

ピリ辛だれ(4人分)

おろしニンニク・おろしショウガ各少々、いりごま(白)大さじ1、 オイスターソース大さじ1、豆板醤・砂糖各大さじ1、酒大さじ2、粉ざんしょう小さじ1/4、ごま油・しょうゆ各少々

 たれは多めに作って、たっぷりかけたほうが美味しいですよ。たっぷりかけても、そんなに辛いということはありません。前回はニンニクとショウガをおろしましたが、今回わたしはちょっとおろすのが面倒で、みじん切りにしました。

20070112231052  エスニックきんぴらは、サイト「TEPORE」の中の同名のレシピを参考とさせていただきました。

 前出のさわら料理に通じるところのある、エキゾチックな味わいのきんぴらでした。上記のサイトから、レシピをご紹介します。材料は4人分です。

ごぼう1/2本は皮をむき、細切りにして、水につける。鍋にみじん切りにしたニンニクと油を入れ、弱火にかけて香りを出す。

中火にし、ごぼうを加え炒める。酒大さじ2、みりん大さじ4を加えて更に炒め、ナンプラー大さじ1としょうゆ小さじ1を加え、ごぼうに火が通ったら、最後に豆板醤を加えて仕上げる。

20070113000946  夜麺類をすることは、わが家では珍しいのですが、臼杵にあるうどん屋さんの手打ちうどんをいただいたので、しました。

 尤も、夫の要望でごはんも炊きましたがね。結局うどんでおなかがいっぱいになり、誰もごはんは食べませんでした。。。

 それは、それは、美味し~いうどんでした。汁もついていたので、楽ちんでしたよ。

|

« 「あけぼの―邪馬台国物語―」連載第76回 | トップページ | 気になるめまい »

クッキング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「あけぼの―邪馬台国物語―」連載第76回 | トップページ | 気になるめまい »