« 昨日の夕飯&カフェで&子ぎつねヘレン | トップページ | 「あけぼの―邪馬台国物語―」連載第54回 »

2006年9月14日 (木)

本日のランチ&うずく左肩

200609141255322 200609141257302 P1000020_sh01_3  P1000019_sh01_2   

 今日のお昼に、休日の娘と待ち合わせて入った、イタリアンレストランのランチです。

 サラダ、ピザ(あるいはパスタ)、デザート、ドリンクのコース。

 ここのピザの美味しさったら、ありません。チーズの味が一味も二味も違うように感じられますが、他の材料との兼ね合いで、そんな絶妙な味わいがうまれるのかもしれません。

 パスタも食べたかったけれど、やはりここはピザ。

 今日は五十肩の診察を受けに、日赤へ出かけました。それが何と予約時間を1時間取り違えていて、遅刻。

 実は、恥ずかしい話ですが、前回の診察時にも、整形外科のある1階を2階と勘違いしていて、遅刻でした。

 先生は大らかに許してくださいましたけれど、こんなこと、めったにないことです。
 痛い思いをしたくない→受診が億劫、怖い→時間の取り違え、ではなかったと思います。

 前回左腕を伸ばして90度上げることさえようやくだったのが、かなり改善したと褒められました。でも、まだまだのようで、寝そべって左肘をつき、本を読めるまでに改善されなければ、通院の打ち切りとはならないようです。

 寝そべって本を読むことはなくなりました。寝そべって右肘をつくことはできますが、用心して、そんな姿勢はとらないことにしているのです。

 ネットで検索すると、片方が治ったらもう片方もなった、なんてよく出ているので、右腕にも気をつけています。

 先生の指導は痛く、道々、久しぶりに泣いてしまいました。左腕の付け根がうずき、左腕全体がだるく、痺れます。治療の後遺症?

 ここまでやらないといけないのかしら。今度も、2ケ月後。来年には、持ち越したくないなあ。リハビリにはもう飽きちゃった。でも、やらなきゃなあ。

 こんなときの最高のなぐさめは、ペットショップへ行って、うさぎやハムスターを見ることです。んんんー、かわゆい、癒される。。。

 美味しいランチを食べて更に癒されましたが、そのつけというべきか、おなかがいっぱいで夕食の支度に気分がのりませんでした。まだ左腕全体がだるく、重い。

 ところで、今日の診察代、たったの210円でした。どう考えても、安い。前にここの消化器科に通ったときも、安い気がしていたけれど……。

|

« 昨日の夕飯&カフェで&子ぎつねヘレン | トップページ | 「あけぼの―邪馬台国物語―」連載第54回 »

グルメ」カテゴリの記事

健康 №3(受診)」カテゴリの記事