« 昨日の夕飯(『東北の物産と観光展』で買ったお弁当) | トップページ | 「あけぼの―邪馬台国物語―」連載第58回 »

2006年9月23日 (土)

眠れぬ夜

 昨日は呼吸器科を受診しましたが、喘息のほうは安定しているということもあって、心臓のことをあれこれお訊きしました。

 循環器科の先生とはまた違った視点で話を聞いていただけ、雑学的知識も与えてくださるので、ニトロのテープの使いかたなどもこまかく伺いました。

 ここ数日どうも心臓の調子が悪いので、昨日は夕飯作りをさぼり、夫の帰りも待たずにテープを貼って寝ました。しばらくしたら、新鮮な血液が全身に行き渡っているような爽やかな感じがしてきました。

 それでも熟睡はできず、夫が帰ってくると目が覚め、起きました。それからまた何回も目を覚ましては「頭の中がすずしくて気持ちがいい」と思ってまた寝、そんなことを午前2時まで繰り返し、眠れなくなったので、起きました。

 結構寝たような、寝なかったような。胸の圧迫感はテープのおかげでなくなりましたが、体調はいいような、悪いような……。

 やっぱり、心臓の具合がもう一つです。胸から背中にかけての痛いような重いような感じがどうしてもとれず、それで充分に眠れないのでしょう。これがもう少し続けば、舌下錠を使おうと思います。

|

« 昨日の夕飯(『東北の物産と観光展』で買ったお弁当) | トップページ | 「あけぼの―邪馬台国物語―」連載第58回 »

健康 №2(体調) 」カテゴリの記事

健康 №3(受診)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昨日の夕飯(『東北の物産と観光展』で買ったお弁当) | トップページ | 「あけぼの―邪馬台国物語―」連載第58回 »